• 最新話はコチラ

スタッフ

赤井孝美(監督・キャラクターデザイン・脚本)

略歴

1961年、鳥取県米子市生まれ。
イラストレーター、アニメプロデューサー、ゲーム作家
米子ガイナックス株式会社 代表取締役
合同会社ネギマン観光社 代表社員
米子映画事変 実行委員会名誉会長
大阪芸術大学映像学科 客員教授

大阪芸術大学在学中に、第20回日本SF大会「DAICON III」および第22回日本SF大会「DAICON IV」のオープニングアニメのキャラクターデザインで注目を集める。
また、同イベントを通じて結成されたアマチュア映像製作グループ「DAICON FILM」にて「愛国戦隊大日本」、「八岐之大蛇の逆襲」 などの実写作品を監督する。
1984年、アニメーション製作会社GAINAXの創業に参画。同社初のゲーム作品「電脳学園」や育成SLGの草分け的作品「プリンセスメーカー」シリーズを生み出す。
2011年から故郷の米子市を盛り上げるためのイベント「米子映画事変」を主宰。
2014年、米子ガイナックス株式会社を設立。KADOKAWAと鳥取県の共同企画TVアニメ
「こども刑事めめたん」をプロデュースするなど、山陰地方でコンテンツビジネスを展開。
2018年には合同会社ネギマン観光社設立し、地域の為のインバウンド事業にも取り組んでいる。

寺西竜也(脚本)

略歴

1963年、鳥取県米子市出身。
平成元年。白泉社「アニマルハウス」から「Silent」で漫画家デビュー。
平成4年。小学館ビッグコミックスピリッツ。第22回スピリッツ賞佳作。
情報マンガや広告マンガの可能性を模索して平成8年から漫画の受託制作を開始。延べ1万ページほど制作。
現在では漫画家の他、編集、イラストレーター、アニメ&動画制作、グラフィックデザイナーなど多くの顔を持つ。
米子ガイナックス制作アニメ「こども刑事めめたん」(原作:森山一歩)の監督を務める。
鳥取短期大学非常勤講師。
株式会社ラ・コミック代表。米子ガイナックス株式会社 取締役。

松村宏(脚本)

略歴

松村宏 米子市出身。ライブ漫画家。
自作の漫画・イラストを大型スクリーンに投影して自ら演じて語る「笑って、泣いて、ためになる!ゴロ画伯のエレキ紙芝居」というステージ活動を展開中。得意の似顔絵でニュースを斬る時事ネタ、「日本人で良かった」と思える感動実話などを演目に、精力的に全国を巡っている。

「ガイナタマガー」では、脚本と声優を担当。

見里朝生(音楽)

略歴

作曲家。サウンドデザイナー。
東京生まれ。早稲田大学卒業。
卒業直後より映像作品への音楽制作を開始。映画、TVドラマ、Vシネマ、ゲーム、CD・ラジオドラマ、CM、舞台、大手企業VP、イベント音楽など多数。
作曲家・有馬禮子に師事。2000年より渡欧、現在フランスに在住。パリ・スコラカントルムを経てリモージュ・コンセルヴァトワールにて指揮法、楽曲分析、パイプオルガンを学ぶ。

主な作品

映画「ハイキック・ガール!」「素晴らしき臨終」
Vシネマ「地球防衛少女イコちゃん」シリーズ
TV「東映スーパー戦隊」シリーズ挿入歌
ゲーム「アイドル八犬伝」
純音楽「交響詩・Les voix de Yaoyorozu」など

ハンサムケンヤ(主題歌)

略歴

1987年10月30日生まれ。熊本県出身、京都府在住。
2010年立命館大学在学中、「古都レコード」を立ち上げ、次々と音源を発表し、動画サイトを中心に話題を集める

メディアへの提供曲

2011年 株式会社オプト 新卒採用動画広告テーマソング「これくらいで歌う」
2012年 テレビ「今夜野宿になりまして」オープニング&エンディングテーマ「集積ライフ」
MBS「music edge」12月度エンディングテーマ「集積ライフ」
MBS&SSTV「Cook音楽」10月度エンディングテーマ「集積ライフ」
MBS&TVK「mm-TV」10月度エンディングテーマ「集積ライフ」
2013年 テレビ愛知「a-ha-N」2月度エンディングテーマ「テヌート」
関西テレビ(KTV)「Mujack」2月度エンディングテーマ「テヌート」
2014年 日本テレビ「ミュージックドラゴン」エンディングテーマ「トワイライダー」
熊本朝日放送「駅前TVサタブラ」3月度エンディングテーマ「アイリス」
くらコーポレーション 新卒採用動画・楽曲提供「スターター」
テレビ東京 「ゴッドタン」エンディングテーマ「とおりゃんせ」
2016年 くらコーポレーション アルバイト採用告知動画・楽曲提供「ウィング」
フジテレビ「クイズ二度見」テーマソング「ニドミ」(書き下ろし)
2017年 フジテレビ「新しい波24」テーマソング「これくらいで歌う」

竹中清(制作)

略歴

1962年1月30日生まれ 鳥取県米子市出身。
高校卒業後上京。東京デザイナー学院アニメーション科卒業後、アニメーション制作会社・亜細亜堂に入社。

動画を経て『レディジョージィ』で原画デビュー。『ドラえもん のび太の魔界大冒険』『まんが日本昔ばなし』『うる星やつら』等の原画に参加後退社。
その後、編集プロダクションにてケイブンシャの大百科シリーズやゲーム必勝本などオタク関連書籍・雑誌編集・執筆に従事。
フリーになるのと前後して、仮面ライダー映画のパンフレットの編集・執筆『ハイパーホビー』にて取材原稿などの活動を行う。

著書

『制服王 至福の部屋』(英知出版)
『伊上勝評伝 昭和ヒーロー像を作った男(井上敏樹氏と共著)』(徳間書店)

©YonagoGINAX ©ANIMETAMAGER ©SC TOTTORI All Rights Reserved.