• 最新話はコチラ

ガイナタマガーの世界

イントロダクションIntroduction

ガイナタマガーの世界

超ポジティブヒーロー「ガイナマン」

今から千年後の未来、舞台は滅亡した地球文明をAIが再構築した惑星・ネオテラー。地球から12.5光年離れた惑星・ティーガーデンbを人造人間がテラ・フォーミングして誕生した惑星だ。
惑星改造官僚から250年、人造人間たちは平和だったころの地球をモデルに、平和な暮らしを営んでいた。

本編の主人公タロー少年も、そんな平和に暮らす人造人間の子孫。少々内向的で、物事には消極的な彼だったが、謎の生命体「タマガー」と出会ったことで、超ポジティブヒーロー「ガイナマン」への変身能力を授かった。特別な力を得た彼は、街で起こる事件解決のために奔走する。おしゃまな妹のハナコもタマガーに変身能力をおねだりして、ガイナマン2号として兄を手助け。

一方、不思議な能力を持つタマガーを捕まえようと、AI管理局の人型端末であるアイちゃんと相棒のらっきょう坊やが暗躍する。

ガイナマンの活躍とは?
タマガーの正体とは?
アイちゃんの目的とは?

そして物語の後半には、更なる大事件がガイナマンに降りかかってくるぞ!

作品設定Chronology

年表

2059 地球人口〈ピーク時99億人〉が減少に転じる
2070 絶対不可避な地球の限界をAIが予測。西暦3000年頃に全生物が死滅と判明
2120 人類移転計画【人類大引っ越し】スタート
2132 ダイダロス式核融合恒星間宇宙船(*01)実用化
2148 ティーガーデンb(*02)に向けて先遣開拓船【人類のタマゴ】出発
2254 先遣開拓船がティーガーデンbに到達(106年の旅)
ティーガーデン星を「ネオソル」(*03)、ティーガーデンbを「ネオテラー」と命名
テラフォーミング(*04)開始
中間帯【トゥワイライトゾーン】(*05)に前進基地設営
2255 最初の人造人間(成体)誕生、初期ロットは12人、この年144人誕生
2258 人造人間プラント拡充により、年間2,000人製造可能に。この頃の一年以内死亡率は32%
2261 「内半球の夜計画」(*06)開始
2265 ネオテラーの人口が10,000人に到達
2266 内半球に太陽光遮断衛星「日傘1号」(*07)打上げ、内半球に「夜」が出来る。
2288 人造人間プラントの年間製造数が20万人になり人口が急速に増加。年間死亡率も1%以下になる
2290 外半球に「昼」を作る【反射式人工太陽計画】(*08)が発動
2299 ネオテラーの人口が100万人に到達
2300 ネオテラーの環(*09)に反射太陽工場建設開始
2317 反射太陽工場稼働
2338 反射太陽1号完成、試験運用開始。外半球に「昼」が発生
ネオテラーの人口が500万人に
2343 反射太陽1号稼働開始、外半球が居住可能域になる。
2361 「日傘24号」の打上げ・稼働を以て内半球の「夜間発生システム」が完成。
2388 ネオテラーの人口が1,000万人に
2400 AI管理局が環の反射太陽工場に本格移転する
2432 人造人間を成体だけでなく、新生児段階から製造する「コウノトリ計画」が決定
2437 新生児対応の人造人間プラントが稼働開始、名称を「産科医院」に改称
育児システム稼働
2438 ネオテラー人権宣言発布。以後「人造人間」の名称廃止
この頃から非公式に地球を「原初地球」「旧地球」と呼ぶようになる
2450 斜光用反射衛星「夕焼け1号」(*10)稼働開始、ネオテラーに初めて朝焼け・夕焼けが出来る
この頃、原初地球の人口が10億人を下回る
2639 ネオテラーの人口が5,000万人に。
2645 急速な文明発展への警戒からAI管理局が「文明抑制システム(カニ型)」(*11)を開発・配備
2770 テラフォーミング完成宣言(到達後516年目)
ネオテラーの人口が1億人に
このころ原初地球の人口は約1億5000万人
2901 30世紀初頭の原初地球人口は約7700万人
2918 原初地球残存人類が地球離脱=ネオテラー移住の旅に出る【人類艦隊先遣隊】
2922 原初地球人類の移住艦隊本体【グレートコンボイ】が出発開始
2932 移住艦隊、最後の一隻が原初地球を離れる。累計6000万人がネオテラーを目指す。
3000 この頃、原初地球上の生命体はほぼ死滅
3014 ★タロー誕生
3020 「ガイナタマガー」の今。
人類艦隊先遣隊の一部(*12)がネオテラーに到達

*01 英国惑星間協会が70年代に構想した原子力推進ロケット。最高速度で光速の12%可能とされた
*02 地球から12.5光年離れた赤色矮星「ティーガーデン星」を回る地球型惑星。
*03 ネオソルが正式名だが人々は通常「太陽」と呼んでいる。一方ネオテラーはそのまま呼ばれる
*04 惑星改造。この場合はティーガーデンbを地球人類が住めるように変えること
*05 ネオテラーは自転と公転が同期する「潮汐ロック」の惑星。昼のエリアは永遠に昼、夜は永遠に夜
*07 昼側の内半球は摂氏100度に達する高温で乾燥している。そこに日傘衛星で人工夜を作る計画
*08 夜側の外半球は摂氏マイナス40度で凍結している。ここに太陽光反射衛星で昼を作る計画
*09 ネオテラーには小惑星と粉塵で出来た環(輪)がある
*10 原初地球文明への憧れから昼と夜の中間にあたる光景が作られた
*11 過去6回稼働。第4・5話が7回目、83年ぶりの稼働となった
*12 宇宙戦艦ミカズチただ一隻が到達した。他は消息不明

ネオテラー文字設定

ネオテラー文字設定

©YonagoGINAX ©ANIMETAMAGER ©SC TOTTORI All Rights Reserved.